徳島近辺のシーカヤックポイント

画面中央の青いマークの場所

シーカヤックには当然船舶免許の必要がないので、自己の責任においてどこへ行こうが自由だ。和歌山から紀伊水道を経て徳島まで漕いだ人もいるようだ。

とはいえ自分の安全の為、他の船舶や仕事の邪魔をしないようになるべく配慮しなければならない。さらに二人乗りのカヤックのような大型になると浜のような場所からでなければ乗り降りは大変であるし、その浜近くまで車が行けないと運ぶのも大変だ。

徳島市近郊で比較的安全に遊べるポイントとして勝浦川河口、勝浦浜橋したの河川敷きあたりから出発するのは結構おすすめじゃないかと思う。

流れも穏やかで少し漕ぐと大神子海岸をはさんでちょっとした岬がある、険しい山伝いでなければ行けない砂浜もシーカヤックでならなんなく行けるので遊べる場所も多い。

釣りならば岬周辺でシーバス、アコウ(キジハタ)、時期によればツバスやハマチの回遊もあるだろう。カヤックからのフカセ釣りは難しいが可能であればグレやチヌの数釣りも出来るのではないかと思う。

ただ素人の一個人の意見なので、全て鵜呑みにしないでね。

上の地図のスタート地点はこんな感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です